M・DESIGN
  • リノベりす
  • 鎌倉・湘南を楽しむ。
  • Instagram

WORKS

WORKS > House > 南青山 Designer’s House
  • リビングの一角にしつらえたキッチン。シンプルを極めたキッチンです。
  • リビングの一角にしつらえたキッチン。シンプルを極めたキッチンです。
  • カウンターはステンレスの特注品。下には潔く収納もなし。どう見せましょうか?
  • リビングの奥の壁はディーププルーに塗装。ブラインドの奥が寝室になっています。
  • ブラインドの奥の寝室部分。床材はフロアタイルで仕上げました。
  • 窓からの緑とテラコッタの床。まるで外国にいるようです。
  • 床材のテラコッタはリノベ前の既存をそのまま残しました。秀和のイメージに合っていますね。
  • コンパクトな玄関は土間仕上げに。シューズクロークも2人分なら十分。
  • リビングと寝室の間仕切り壁には棚を造作しました。書籍やちょっとした小物を飾れます。
  • サニタリーも潔くシンプルに。限られたスペースを上手く活用しています。
  • リネンや洗剤を収納できるよう、スペースもちゃんと確保しました。
  • シンプルにシャワーブースのみ。本当に外国のアパートメントのようですね。
リビングの一角にしつらえたキッチン。シンプルを極めたキッチンです。

南青山 Designer's House

南青山の秀和レジデンス。
南欧を思わせるような外観が特徴の
ヴィンテージマンションの草分け的存在です。

建築関係で働くご夫婦からのご依頼でした。
家具を置いてもうるさくならないプレーンな内装にしたい、と
自ら図面やパースを書いて下さいました。
細部の納まりにもとことんこだわった内装です。

テラコッタの床は既存をそのまま生かしました。
寝室の仕切りはブラインドで閉鎖的にならないように。
仕切り壁にはFARROW&BALLの塗料でアクセントをつけて。
ドアはタモ板目の突き板にクリア塗装仕上げ。
家具が納まるのが待ち遠しい内装になりました。
infomation

施工面積 設計 + 工事費 施工期間
 
M・DESIGN

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-35-3 コープオリンピア614号室 TEL.03-6427-3795 FAX.03-6427-3796

Copyright © M・DESIGN ALL RIGHTS RESERVED.