M・DESIGN
リノベりす
鎌倉・湘南を楽しむ。

WORKS

WORKS > House > 湘南の家
  • 廊下に造った暖炉(風)は、ちょっと腰かけたり本や雑貨を飾ったりするフリースペース。
  • 廊下に造った暖炉(風)は、ちょっと腰かけたり本や雑貨を飾ったりするフリースペース。
  • 大きく土間を取った玄関は、気持ちよくお客様を迎え入れてくれます。
  • 内装はシンプルに白、木、ベージュ。そこにヴィンテージのラグや布がアクセント。
  • 自転車の向こうにはクローゼットを配置してご主人のアウトドアグッズなど収納。
  • 階段と手すりはアイアン素材にグレーで塗装。
  • 階段の踏み板は建具と合わせ、統一感を持たせました。
  • キッチンは木で下地を組みモルタルで仕上げました。モルタルのムラも良い味わい。
  • ご友人から譲り受けたという足場板はダイニングテーブルで再利用。
  • この日は晴天。大きく取った窓から光がたくさん入ります。
  • 1Fはリビングとトイレのみ配置し、吹き抜けにして広さと開放感を実現しました。
  • 2Fの暖炉スペース横にはヴィンテージチェアを置いて。
  • 十分な広さでシンプルに仕上げた洗面台はモルタルと木で造作。
  • 洗面スペースにも、やはりヴィンテージのシェルフが。インテリア、そして収納を兼ね備えています
  • こちらは寝室。カーテンの向こうはほぼ全ての収納を賄える5畳のWICを作りました。
  • 2F洗面に設けた飾り窓。季節によって飾る植物を変えるのも楽しみの一つだそう。
  • キッチン横には貼り方が印象的なタイル。
  • アンティークのクルミ割り器、スクイーザーは黒で統一して。
  • 料理をする手元を優しく照らす灯りもアンティークランプ。
  • 鎌倉山のお花屋さんでセレクトされた植物の横には、海で集めた石が置かれていました
  • イケアで購入された大きな花瓶にも季節の花を飾ります。
  • ハイサッシとウッドデッキが目を引く外観。
  • ベッドの足元には、シーツの色と統一されたギャベのラグ。
  • トイレの鍵はスクエアでシャープな印象。
  • 素地のままほっといたら味がでてきたというウッドデッキ。次の休日は塗装してみるそうです。
  • トイレの中の鏡は枠を真鍮で作りました。だんだんと味わいがでてくるのが楽しみ。
廊下に造った暖炉(風)は、ちょっと腰かけたり本や雑貨を飾ったりするフリースペース。

鎌倉と藤沢を繋ぐ江ノ島電鉄 稲村ヶ崎駅から小高い丘を登った場所に
M・DESIGNが内装デザインさせて頂いた戸建が完成しました。


まず最初のご希望が、
限られた面積の中でできるだけ広く明るく見えるように・・・とのことだったので
1Fと2Fは吹き抜けにし、
建具は天井高目いっぱい、ハイサッシにして 目線が高くなるように提案させて頂きました。

床材はオーク、3種類の幅を組み合わせながら施工しましたが
主張しすぎない白く塗装されたものを使用。
また奥様がお好きなヴィンテージの家具や雑貨が  似合う内装に仕上げるため、
室内は木やモルタル素地の色を活かしました。


住みながら好きな物を足したり引いたり、色々考えるのがこれから楽しみです、と奥様。
また伺うお約束をして、お引渡しさせて頂きました。

infomation

施工面積 設計 + 工事費 施工期間
 
M・DESIGN

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-35-3 コープオリンピア614号室 TEL.03-6427-3795 FAX.03-6427-3796

Copyright © M・DESIGN ALL RIGHTS RESERVED.